【軽井沢・オキザリス】爽やかな朝の時間を軽井沢トーストで有意義に

  • Pocket

軽井沢ではモーニングが楽しめるお店が数多く存在します。今回は、離山通り沿いにある「オキザリス」をご紹介しましょう。やさしい笑顔の素敵なご夫婦で営まれている、15席ほどの小さなカフェ。爽やかな朝の空気に包まれながら、テラス席で名物の軽井沢トースト(フレンチトースト)などのスペシャルメニューをいただきました。

オキザリス・モーニング

せっかくなので、選んだのはスペシャルメニュー

早速、メニューをいただいて開きます。目に入ってきたのは、いきなり「スペシャルメニュー」。まずはそちらをご紹介しましょう。

軽井沢トースト・フレンチシュゼット

オキザリス・フランチトースト

フレンチトーストにオレンジ風味の甘いバターソースがかかった一品。フレンチシュゼットの単品は1,000円、フレンチシュゼット(ドリンク付き)は1,100円、フレンチサラダセット(ミニサラダとドリンク付き)は1,200円です。

トニースペシャル

オキザリス・ワッフル

スイスのジャガイモ料理であるロスティーのうえに目玉焼き、ソーセージ、チーズを合わせて。ワッフルとミニサラダ、ドリンク付きで1,400円です。そこにホイップクリームをトッピングするとプラス50円となります。

ケビンスペシャル

ロスティーと目玉焼きは、トニースペシャルの2倍! ボリューム満点です。お値段は1,700円。もちろんプラス50円でホイップクリームを付けられます。

この日のオーダー

この日は3人で伺ったのですが、「軽井沢トースト フレンチシュゼット」と「トニースペシャル」をシェアしていただくことにしました。するとご主人が「せっかくなのでお一人分のコーヒーはサービスしときますよ」とうれしい提案。まさに早起きは三文の徳ですね。ちなみにコーヒーはお代わりOK。これもうれしいサービスです。

軽井沢トーストはしっとり、甘さもちょうどよく、オレンジの風味が広がります。トニースペシャルのワッフルは甘さ控えめで、ロスティーはカリッカリ。香草入りのソーセージがアクセントになります。

次の機会には、ぜひランチメニューの友佑スペシャルを

そのほかにも朝食メニューとして、オムレツセット(1,050円)やロスティーセット(1,100円)、ワッフルセット1,050円(ミニサラダ付きは1,150円)があり、ランチメニューには、カレーのチキンセット1,050円、ポークセット1,200円、ビーフシチューセット1,400円、そしてお店の常連さんの一人である、平昌オリンピックに出場したカーリングの両角友佑選手おススメの友佑スペシャル(ビーフシチューにロスティーハーフ、ソーセージ、目玉焼き、チーズ添え)1,950円が用意されています。単品メニューやドリンクもコーヒー、紅茶のほか、リンゴジュースにオレンジジュースがあるので、お腹の空き具合や好みに合わせて選べます。

駐車場にクルマを停める際は、バックで入れましょう

オキザリス

ちゃんとお利口さんにできるワンちゃんなら同伴可。テラス席のみかなと思っていたのですが、店内にもわんちゃんがお行儀よくしていたので、OKなのかも知れません。3台ほど停められる駐車場には、バックで駐車することをおススメします。離山通りに出る時に見通しが悪く、車の往来も少なくないので、運転手さん一人だけだとかなり苦労しますよ。

まとめ

ちなみにトニースペシャル、ケビンスペシャルは人の名前からつけられたもの。トニーさんは画家で、オキザリスの店内を飾る絵やお店のロゴを描いてくれたそうです。ケビンさんは、JR軽井沢駅からほど近い軽井沢本通り沿いにある「ケビンズバー」のオーナー。どちらも、お二人がリクエストした特別メニューから誕生したものなのだとか。そんなエピソードも聞きながら、おいしいモーニングを楽しむことができました。

オキザリス アクセス

住所 北佐久郡軽井沢町大字軽井沢 1287-9
電話番号 0267-42-4442
営業時間 夏期7:00~17:00(L.O.16:30)
冬期8:00~16:30(L.O.16:00)
※朝食メニューはオープン~11:30まで
定休日 木曜日
駐車場 有り

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*