【発地市庭】軽井沢野菜の直売やお土産が充実。ランチやそば打ちも!

  • Pocket

自然豊かな風景が広がる発地エリア。さまざまな飲食店や博物館、ショップが集まる、軽井沢の新スポットとして今、注目を集めています。そんな中から今回は、食べて、遊んで、体感して、お買い物も楽しめる「発地市庭(ほっちいちば)」をご紹介したいと思います。

2016年4月にオープンした人気の施設。147台の駐車場も完備

発地市庭の正式名称は、「軽井沢町農産物等直売施設軽井沢発地市庭」。漢字だらけでちょっと面食らってしまいそうな名前ですが、直売所に飲食店、イベントスペース、そば打ち体験室が集まった人気の施設です。2016年4月にオープン以来、駐車場も完備していることもあり、シーズン中は多くの人が訪れます。
発地市庭の特徴は、前述の通り、買って、食べて、体験できること。それでは発地市庭の魅力をお伝えしましょう。

採れたて新鮮「軽井沢霧下野菜®」などが並ぶ「軽井沢直売所」

軽井沢霧下野菜・レタス

広々とした店内には、ブランド野菜として有名な「軽井沢霧下野菜®」を中心に、朝採れの農産物やこだわりの加工品などがたくさん並んでいます。「軽井沢霧下野菜®」とは、軽井沢ならではの朝から発生した霧に包まれることで、豊富な水分を含んだみずみずしい野菜のこと。厳しい基準をクリアした、軽井沢町で育ち、収穫したものだけが名乗ることができ、その食感はシャキシャキで、やさしい甘みが特徴です。

軽井沢霧下野菜・ほうれん草
軽井沢霧下野菜

また加工品では、軽井沢ブランド認定品や手作り雑貨、発地市庭オリジナル商品、さらには各グルメ店の人気商品も限定販売しています。おいしい食材はもちろん、家族や友人へのおみやげ探しにもピッタリの直売所です。

アメーラトマト
発地市庭近くの柳沢農園でハウス栽培されているブランドトマト「アメーラ」
信州福味鶏
長野県内の指定農場の平飼鶏舎でのびのびと飼育された「信州福味鶏」
お隣の佐久市五郎兵衛用水近辺の限られた土地で作られる「五郎兵衛米」

石臼挽き製粉の「軽井沢発地そば 大地の恵み」に舌鼓

軽井沢発地そば
もりそば 800円

冷涼な環境で生育された軽井沢産の玄そばを、発地市庭で丁寧に石臼挽き製粉した蕎麦粉だけを使用し、手打ちされた「軽井沢発地そば」。おススメは、地野菜の天ぷらとともにいただく「天もりそば」。そばと野菜の風味が溜まりません。

営業時間/11:00~16:00(最終入店15:30)

軽井沢発地そばのメニュー

食いしん坊には嬉しいバイキング「ビュッフェ 大地の恵み」

高原の食卓・バイキングレストラン「ビュッフェ 大地の恵み」は、地産地消にこだわった豊富なメニューが魅力。朝採れ野菜や旬の食材を用いてつくられる料理は、どれを食べようか目移りするほどです。テラス席ではペットも同伴可能。家族みんなで存分に楽しめます。

営業時間/11:00~15:00(夏季特別営業あり)

豆腐や豆乳味噌汁など自然派メニューを提供する「ほたるKitchen」

発地市庭のほたるKitchen

国産大豆と天然にがりでつくられる、軽井沢で大人気の「白ほたる豆腐店」の直営店。酵素玄米に豆乳味噌汁のセットや飲む豆腐、豆乳バンズのがんもバーガー、きな粉豆乳ラテなど、身体にやさしいメニューが揃います。中でも自家農園の小麦と手作りがんもどきでつくられるがんもバーガーは、一押しメニューです。

営業時間/9:00~17:00

チーズ工房が手掛けるカフェレストラン「Atelier de Fromage」

発地市庭のアトリエ・ド・フロマージュ

1982年、日本で初めて「生チーズ」の製造を始めた「アトリエ・ド・フロマージュ」。ジャパンチーズアワードでの受賞など、国内はもちろん、海外からも高い評価を集めているチーズ工房です。そんな「アトリエ・ド・フロマージュ」が、発地市庭で始めたのがカフェレストラン「Atelier de Fromage」。自家製硬質チーズの焼きカレーやホエー豚ソーセージと地元野菜 軽井沢チーズのサラダ風ピッツァなど、どれも頬が落ちそうなくらいのおいしさです。

営業時間/9:00~17:00

みんなで楽しみ、いい思い出になる、本格的な「そば打ち体験」

誰でも本格的なそば打ち体験ができる「そば打ち体験室」も完備。地元そば屋の店主をはじめとする講師が、丁寧に、そして本格的に指導します。体験室の利用は事前申し込みが必要ですので、ぜひ計画してみてください。

そば打ち台/12台 利用料金/半日:1500円 1日:3000円

※講師の指導は事前予約が必要。
希望の方は管理事務所に問合せを 管理事務所/0267-45-0037

多目的に利用できる「イベントスペース」

発地市庭には、多目的に利用可能なイベントスペースも用意されています。北面に浅間山を望む絶好のロケーションが自慢です。合宿や研修など、大人数で出かける際に利用してみてはいかがでしょう。

広さ 119
利用料金 半日:1500円 1日:3000
主な什器 無線マイク、ピンマイク、スクリーン、長机、パイプ椅子、ホワイトボード
収容人数 椅子のみ使用:約150名 テーブル使用:約100

まとめ

軽井沢食文化発信基地として人気を誇る発地市庭。2018年春からはレンタルサイクルもスタートしました。

  • 発地市庭は、食べて、遊んで、体感して、お買い物も楽しめる施設
  • 新鮮野菜や加工品、おいしい食事も魅力
  • テラス席ではペットの同伴可能
  • レンタルサイクルもスタート

発地市庭を拠点に、軽井沢発地エリアを満喫してはいかがでしょう。きっと一日があっという間に過ぎていきますよ。

発地市庭 アクセス

住所 北佐久郡軽井沢町大字発地2564-1
電話番号 0267-45-0037
営業時間 夏季開場時間/9:00~18:00(市庭カレンダーによる)
営業期間 年中無休(メンテナンスによる臨時休場日あり)
※テナント休業日(直売所・飲食施設 11月~3月:毎週水曜日)
駐車場 一般車両147台、バス8
車の場合 上信越自動車道碓氷軽井沢ICより15分
  • Pocket

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*